掲示期間:2020年06月17日~2021年03月31日

【周知】生活支援金の申請受付の延長について【該当者のみ】

以下のとおり案内がありましたので、該当者は留意してください。

詳細はURL先の情報を確認してください。

http://www.nagoya-u.ac.jp/info/20200428_jimu.html
___

申請受付の延長について

5月8日から受付を開始いたしました生活支援金に対し、
多くの学生の皆様から申請をいただきました。
現在、順次、審査を行い、給付手続きを進めておりますので、結果につきましては、今しばらくお待ちください。

さて、生活支援金については、様々なご意見をいただきましたが、その都度、慎重な審議を重ねて運用してまいりました。

このたび、FAQに記載した次の点について、見直すことにいたしました。

(問3)生計維持者(父母等)から独立して生計を立てている場合は、申請可能か。

(答)申請可能です。(問2に該当する者である場合)

● 変更理由
今回の生活支援金の趣旨は、保護者等の元を離れて生活することとなり、実家と借家の二重に生活費を払う方を対象としています。
FAQでは、「生計維持者から独立して生計を立てている場合」の解釈に、婚姻等の有無に関する記載をしておりましたが、
趣旨に鑑みれば、婚姻等をもって判断することは適切ではなく、婚姻している場合であっても、独立して生計を立て、
毎月一定の家賃を申請者本人が支払っている場合は、本制度の趣旨に照らし、支給対象とすべきとの見解に至ったため。

※ついては、上記に該当する方に限り、受付期間を延長いたします。
2020年6月26日(金)まで【日本時間】