掲示期間:2020年02月08日~2020年05月31日

令和2年度授業料免除制度について


= 令和元年度学部在学生のみなさま =

令和2年度の授業料免除は、在学生についても、新設の「高等教育修学支援新制度」によるものとされていますが、本年度に授業料免除を受けている学生等のうち、新制度の対象外となる学生又は新制度により免除額が減少する学生について、経過措置として、これまでと同様の支援が可能となるよう、現行の授業料免除制度を併せて適用します。
この経過措置の対象となるためには、現行の授業料免除制度による申請を別途行う必要があります。

経過措置対象者:以下の ① 及び ② を満たす者
① 名古屋大学の各学部へ2019年度以前に入学し、
令和2年度前期に在学予定の者
② 日本国籍、法定特別永住者、永住者、日本人の配偶者等、
永住者の配偶者等又は永住の意思が認められる定住者

現行の授業料免除申請手続方法等詳細:
掲示及び以下のホームページを確認してください
名古屋大学HP>教育/キャンパスライフ>各種免除制度・奨学支援
>入学後に受けられる各種免除・奨学支援>授業料免除
→2019年度以前入学 学部 日本人学生等【2月初旬公開予定】